2020年12月19日(土)に『ゲームクリエイターズEXPO2020』開催します!

全てのユーザーに届けたい、理想と導線【イベントレポ】

こんにちは!
2020年2月20日に開催された株式会社B.C.MembersGame Creators Guild主催のUXイベント『全てのユーザーに届けたい、理想と導線』のイベントレポをお届けします!

コロナの猛威もあり、登壇者並びに参加者の皆さまもマスク対策…!

昨年から続いているものづくりUX Labイベント。
今回のテーマは理想と導線のその先!

 『ものづくりUX Lab』って?
株式会社B.C.MembersGame Creators Guild(ゲームクリエイターズギルド)によるUXを学び合うコミュニティ
みなさんと一緒に行い、学び合えるイベントを随時開いていきます!ものづくりUX Labのコミュニティはこちらから!

第一部 「理想」と「導線」
第二部 「現場に活かす」ワークショップ
第三部 どうすれば届くのか(まとめ)
交流会

「理想」と「導線」

これまでの連続セミナーはUX設計の中での「方針設計」と呼ばれるフェーズのもの。
まずは過去のセミナーの振り返りから。

第1回 「UXデザイン思考から導くインディーゲーム作り」では、ものづくりUX LabでのUXの定義付けがされる。
➭理想を体験するワークショップ

ものづくりUX Lab -UXの定義-
ユーザーが体験し、認識したこと。その経験そのもの。
         ⇩
認識してもらう大切なものは「理想
UXの定義

こんにちは!2019年8月21日に開催された株式会社B.C.MembersとGame Creators Guild主催のUXイベント『UXデザイン思考から導くインディーゲーム作り』のイベントレポをお届けします! 『ものづくりUX[…]

第2回 「UXの理想作りを体験できるボードゲームワークショップ」では、伝わるかたちにすることがUXデザイナーの仕事だと知る。
➭理想設計を体験するワークショップ
「理想づくり」とは、
何(What)をやりたい・やるべきなのかを文章にすること
理想づくり

こんにちは!2019年9月19日に開催された株式会社B.C.MembersとGame Creators Guild主催のUXイベント『UXの理想作りを体験できるボードゲームワークショップ』のイベントレポをお届けします! 『も[…]

第3回 『「楽しんでもらう」ためのユーザー導線設計』では、遷移図との違いや導線を作ることでユーザーがサービスに関わるときに辿る行動導線を敷く必要性を習得。
➭導線設計を体験するワークショップ
導線設計とは、
ユーザー「理想」へ辿り着くまでのシナリオ
導線設計

こんにちは!2020年1月23日に開催された株式会社B.C.MembersとGame Creators Guild主催のUXイベント『「楽しんでもらう」ためのユーザー導線設計』のイベントレポをお届けします!昨年から続いているものづく[…]

「現場に活かす」ワークショップ

今回のお題は「ディズニーツムツム」
そのゲームに触れてから、理想にたどり着くまでの導線を描きます。
「ゲームの中」でユーザーがどのような導線をたどるのかディスカッションを重ねてテーブルごとに導線を作っていきます。

ワークショップでは実際にツムツムをインストールしたり、プレイ動画を見ながら意見交流!

「気持ち良く」ってなんだろうと悩んでいるテーブルもいくつもありました。

各テーブルで発表タイム!

先ほど作った導線を踏まえて「数字化」できるものを3つ探し発表!
たとえば「ユーザー数・ログイン時間・1プレイあたりのプレイ時間」などなど。
各テーブルが重要だと感じたものをピックアップして発表されました。

「タップ数」
すぐにパズルゲームをプレイしてもらえるように。
「入力数」
プレイヤーの操作する数が、タップとなぞるしかない単純な操作はプレイヤーの学習コストが低く、簡単に遊べる。年配でも子供でも遊べる要因。
「スコア」
自分の成長が実感できる。

まとめ

導線を作り、数字が関係するものを選んだこのワークショップがなぜ「現場に活かすワークショップ」なんだろう。
こばみ
こばみ
それは「理想」と「導線」を作っただけでは現場は「何をすればいいか分からない」ので、”重要評価指標”の意識統一をすることで現場に活かされていきます。

UXデザイナーであれば、理想や導線を通して目標を見据えて適切に提案できる。

しかし、他職種であれば、理想と導線だけでは何をしたら現状が良くなるかが見えてこない。
そこに、重要評価指標として具体的な目標数字を設定することで、現場が考えて行動することができる。
理想と導線を知ってもらうことと同時に「重要評価指標」の意識統一が大事とのこと。
一連のセミナーで「方針設計」と呼ばれるフェーズを習得しました!
さらにその先のフェーズについて学びたい方はものづくりUX Labで定期開催している「ものづくりUX School」で学ぶことができるとのこと!
次回開講の優先的案内を受け取りたい方は下記のUXコミュニティをチェック!

次回は3月19日(木)には『アナタの知らない世界 ~様々な業界の「ユーザーに対するアプローチ」のLT会~』が開催されます!
初のオンラインイベントです!
自宅から参加できますので、お気軽にご参加ください(*´▽`*)

 ものづくりUX Labのコミュニティでは先行案内をしております。 


楽屋でまったりはゲームクリエイターに役立つ情報をお届けしております!
フォローして新着情報をゲット!

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/