次回、5月8日にボードゲームイベントを開催します♪

これさえあればリモートワークでも大丈夫!web会議システム12選+おまけ

こんにちは、morimoriです!新型コロナウィルスの拡大に伴い、リモートワークを推奨する企業が急速に増えていますね。 ついに私の勤務先でもリモートワークが始まってしまいました…。

そこで、一番初めに出てきた問題が

コミュニケーションのロス… !!!

リモートワークになった場合、今まで以上にマメに連絡を取り合い、お互いのタスクの進捗状況等を把握する必要があります。こんなとき、大事になってくるのがweb会議システムです。

そこで!今回はそんなときに役立つ、morimoriおすすめ!web会議システム12個(+おまけ)を特徴別にまとめました☆

まずは王道!安心安定の使い心地一度は試し見る価値あり

zoom

Zoom Video

Zoom is the leader in modern enterprise video communications…

■費用:無料 
■特徴:アカウント登録不要。主催者が発行されたURLを共有するだけで、IDを取得・周知する必要がなく手軽に始められる。録画機能やGoogle Calendarとの連携機能も有り。100人まで使えるため、セミナー等にも活用可能。

morimoriおすすめ。インストール&アカウント登録不要なお手軽ツール

Whereby (旧appear.in)

公式サイトはこちら
■費用:無料
■特徴:インストールや登録が不要。zoomと同じで、主催者がURLを共有するだけで会議に参加できる。UIが日本語非対応だが、機能は非常にシンプルなのであまり問題はない。Googleドライブ・Trello・YouTubeと連携可能。8人までのミーティングに対応。

SOBA meeting

SOBA Meeting(ソーバ・ミーティング)は、クラウド型無料のWEB会議システムです。メールアドレスを登録するだけ…

■費用:無料
■特徴:インストールや登録が不要。ホワイトボードや議事録をブラウザ上で共有出来る。なんと会議に参加できる人数は無制限。

BIZMEE

BIZMEE

WebRTCで構築されたBIZMEEは、インストールや会員登録なしの無料Web会議サービスです。移動に要する時間を有効に…

■費用:無料
■特徴:インストールや登録が不要。ホワイトボードや議事録をブラウザ上で共有出来る。3、4人までのミーティングに対応可能。

知名度抜群!抵抗感なく始められる大手

Skype

いつでも気軽に連絡し合いましょう。携帯電話や固定電話、および Skype for Business に発信できる無料のオ…

■費用:無料
■特徴:Skype IDが必要。知名度が非常に高いが通信環境に関しては少し他に劣る。誰かがコールし、そこから会議が始まる形式。画面共有の機能有り。50人までのミーティングに対応。

Google ハングアウト

ハングアウトは、写真や絵文字、グループでのビデオ通話を通じて会話を楽しめる、無料のコミュニケーション ツールです。パソコ…

■費用:無料
■特徴:主催者のみ「マイクロソフトアカウント」もしくは「Googleアカウント」が必要。主催者がURLを共有することで誰でも参加可能。デスクトップ共有機能やGoogle Calendarとの連携機能有り。ミーティングは10人(Gmail、G Suite Basic)または 25 人(G Suite Business、G Suite for Education)までの対応。
有料のHangouts Meets(https://www.skype.com/j)というサービスも有り、こちらはより安定した接続環境で使用できる。さらにコロナウイルス感染拡大に伴い2020/3/4から期間限定で無料化している。

ビデオ通話機能実は有ります!すでに導入済みなら試してみる価値有

Slack

Slack

Slack は、チームとコミュニケーションを図るための新しい手段です。メールよりも速く、整理され、安全な方法で実現できま…

■費用:(web会議をするなら)有料
■特徴:アカウント登録が必要。画面共有機能やGoogle Calenda・Google driverとの連携機能有り。15名までのミーティングに対応。

Chatwork

Chatwork

Chatwork(チャットワーク)はメール、電話、会議・訪問など仕事で必要なコミュニケーションをより効率的にするビジネス…

■費用:(web会議をするなら)有料
■特徴:アカウント登録が必要。Google Calenda・Gmail等との連携機能有り。14名までのミーティングに対応。

個性派!?プライベートも大切に。アバターで参加しちゃおう

cluster

バーチャルSNS cluster(クラスター)

「cluster (クラスター)」は、スマートフォンやPC、VR機器など様々な環境からバーチャル空間に集って遊べる、マル…

■費用:無料
■特徴:アカウント登録・インストールが必要。自身でVRMデータをアップロードしアバターに反映させることが出来る。(アバターを持っていなくても参加可)画面共有機能有り。バーチャル空間への最大参加人数はなんと、5000人!ゆえにイベント開催に特化したバーチャルプラットフォームではありますが、web会議にも十分利用可能。

v meets

■費用:無料
■特徴:インストールや登録が不要。ホワイトボードツールやテキストチャット、画面共有、ボイスチェンジャー等、多種多様な機能有り。4名までのミーティングに対応。それぞれ好きなキャラクターのアバターで会議ができる。morimoriが今一番注目しているツール。

TEATOR

TEATOR(テアトル)

VRMアバターが使えるWEBミーティングツールです。アバターを設定するとあなた専用のルームのURLが発行されるので、UR…

■費用:無料
■特徴:Googleアカウントが必要。主催者がURLを共有することで参加可能。自身でVRMデータをアップロードしアバターに反映させることが出来る。(アバターを持っていなくても参加可)フェイストラッキングにも対応しており、動作は非常になめらか。3名程度のミーティングに対応可能。

番外編!ゲーマーご用達。ゲーム会社に向いているかも!?

Discord

Discord

Discord is the easiest way to talk over voice, video, and te…

■費用:無料
■特徴:アカウント登録・インストールが必要。ゲーマー向けボイス&チャットアプリだが、実はビデオ通話機能がある。画面共有機能も有り。

おまけ

あつまれ!どうぶつの森

任天堂ホームページ

無人島ぐらし、はじめてみませんか?2020年3月20日(金)発売、Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森…

■費用:流行っていてみんな持っている気がするので実質無料
■特徴:ローカル通信ではなくインターネット通信をする場合にはNintendo Switch Onlineへの加入が必要(月額306円)。専用のアプリと連携することで文字チャット&ボイスチャットも使用可能。最大なんと8人が同時に同じ島に訪問出来ます!

…と思ったら、すでに実践している方たちがいらっしゃいました!(笑)
斬新なあつ森ミーティング風景はこちら↓

こちらは私の島。今の季節ならお花見しながらミーティングとかも乙かもしれません!

文字チャットは16文字制限でした…。

最後はmorimoriの好みで少し脱線しました…。

ぜひ、これらのツールを上手に使いこなして、自分やチームの業務効率化に繋げていただければと思います!皆様のリモートワークが上手くいくことを願って。


 

「うちはこんなことに困った」「これって実際みんなどうしているの?」
ぜひリモートワークをされている方の生の声をお聞かせください!

「こんな風に家で仕事をしているよ」「チームとの連携はこれが一番!」
ハッシュタグをつけて下記のワードで在宅エピソードをTwitterに投稿(゚Д゚)ノ
        『 #俺の在宅ワーク 』

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/