2020年12月19日(土)に『ゲームクリエイターズEXPO2020』開催します!

『犯人は踊る』 ボードゲーム紹介♪#1 -3人から8人でも遊べる推理ゲーム!-

こんにちは! こばみです。
今回は何度でも遊びたくなるボードゲームをご紹介!
ボドゲやったことない…という方にもめっちゃオススメの作品です。

『犯人は踊る』
――犯人は今日、この場所に集まった私たちの中にいます――

どんなゲーム?
“この中に”犯人が1人だけ紛れています。
紛れている犯人を見つけ出すか、犯人となって逃げきるか。
かたや犯人の味方になって一緒に勝利をもぎ取るか。
勝ち方は様々! 様々なアクションカードを使って遊ぶゲーム。

遊び方

①第一発見者からゲームがスタート!
「ぎゃあああ!! 私の目玉焼きにコショウがかけられているわぁああ!!」
“第一発見者”カードを出し、その人から右回りに続いていきます。

②カードを1枚場に出すだけ。
そのカードに書かれているアクションを行います。
手札が増えることはなく、誰かが脱落することもありません。

③あの人の挙動怪しくなぁい……?
“探偵”カードを出して「お前が犯人だ!!」
“犯人”カードを持っている場合は大人しくお縄につきましょう。

⚡犯人にも希望の光が!?
犯人は”アリバイ”カードがあれば平然と「ちがいます」と言えますので、また場が混乱すること間違いなし!

アクションカード
目撃者:他の誰か一人のカードをこっそり見ちゃう
情報操作:全員が自分の左どなりの人に、手札を1枚渡しちゃう
少年:他全員に指示して犯人を知ることが出来ちゃう 
犯人:最後の手札1枚のときだけ出せるよ           などなど…!

毎ターン手札がシャッフルされ、のぞき見たり、”犯人”カードを押し付けたり…
こうして犯人が入れ替わるので、油断していたら自分が犯人になっていることも!

遊びの思ひ出

どいつが犯人や……
こばみ
こばみ
 
こばみの右隣
情報操作!
※カードを左隣へ押し付け
(うわ…犯人きてもうた…! アリバイさっきので回したやん)
※犯人カードを持っていても「犯人ではない」と言える
こばみ
こばみ
みんなが出すカードは
”アリバイ” “うわさ” “取り引き”
犯人のカードが手放せない状況が続く……
 
こばみの右隣

お前が犯人だ!!!

こばみ
こばみ
ぐあああ!! ちゃうんです! 濡れ衣やぁぁぁ!!
……私が犯人です…

ルルル↓~ル↑~♪ ルルル↓~ル↓~ルル↓~♪
こばみは “犯人”に 仕立て上げられてしまった

隣に座る人は本当に鍵です、大事です。
いつの間にか犯人に仕立てられるケースもあります。
面倒かもしれませんが毎ターン座席交代するのもいいですよ~!

絵がかわいい!

鍋野たまさんが描かれるイラストがめっちゃかわいい!
1枚ずつカードイラストが違うので見ていて楽しいです。
(第二版からイラストが1枚ずつ違うようになったそうです)

犯人として1人勝ちするのも格好いいですし、推理をして犯人を見つけ出すのも楽しめますよ!

 

メモ『犯人は踊る』
    人数:3~8人
    時間:10分~20分
    年齢:8歳~

 
『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント

犯人は踊る | 国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。…

制作者さんTwitter

こばみ
こばみ
月1恒例でボードゲーム夜会をゆる~く開催しています!
わたしがGMやってますので興味があればぜひぜひ!

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/