7/29(木)開催!「『かまいたちの夜』『街』の生みの親が語る幸せなクリエイターは”時間が止まる”説クリエイターヒストリア#8 」参加申し込み受付中!

【4/26】ウマ娘アプデ情報!今回追加されるウマ娘のモデルはどんな馬?

【4/26】ウマ娘アプデ情報!今回追加されるウマ娘のモデルはどんな馬?

4/25(土)の公式生放送「ぱかライブTV Vol.06」にて、26日からのガチャ更新などのアプデ情報が公開されました!

▼ぱかライブの模様はこちら

サムネかわいい…

【メインストーリー3話】ウイニングチケット

まず発表されたのは、新しいメインストーリーについて。
メジロマックイーンとライスシャワーのお話はひと段落ついたので、次回はウイニングチケットをはじめBNWが主体のストーリーに!

BNWとは?
1993年のクラシック路線でしのぎを削った3頭のライバル関係のこと。
B ビワハヤヒデ。菊花賞制覇
N ナリタタイシン。皐月賞制覇
W ウイニングチケット。日本ダービー制覇
と3頭でクラシック三冠のタイトルを分け合った。
ストーリー報酬のSSRウイニングチケットは、育成イベントで「末脚」の上位スキル「全身全霊」が獲得できます!
ワネ
ワネ
つよい(つよい)

ウイニングチケットってどんな馬?

デビュー戦は距離が短く5着に敗れるも、2戦目から破竹の4連勝で弥生賞を制覇。
ここから、同期のナリタタイシン、ビワハヤヒデとともにクラシック路線の有力馬に挙げられます。
1冠目の皐月賞では、コースに入った後に落ち着きを欠き、ナリタタイシンの5着に敗戦。
それでも、続く日本ダービーでは、主戦騎手の柴田政人ジョッキーのダービー初制覇がかかっていることもあり、1番人気に支持されます。
レースでは、4コーナー5番手から早めにスパートしたチケットが、ライバル2頭の追撃を振り切り見事勝利。
柴田ジョッキーは19回目の挑戦にして見事ダービー制覇を果たしました。
ワネ
ワネ
ウマ娘でのウイニングチケットのダービーへの熱い思いは、史実の柴田騎手のそれがモデルになっていると思われます。

【★3育成ウマ娘】ナリタタイシン

ゴルシに次ぐ2頭目の追い込みウマ娘、ナリタタイシン。
距離適性は中長距離にありますが、ステータス補正の関係でスタミナを盛りにくそうなので、どうやら中距離での運用になりそうです。

ナリタタイシンってどんな馬

ラジオたんぱ杯3歳ステークス(GⅢ・現在のホープフルステークス)で重賞初制覇を遂げるも、年明けのシンザン記念(3着)、弥生賞(2着)では勝ちきれず。クラシック路線の有力馬ではありながら、ウイニングチケットとビワハヤヒデの2強ムードの中、3番人気で皐月賞を迎えます。

皐月賞では、スローペースで前の馬が止まらない中、タイシンは1コーナーで最後方。
4コーナーでもまだ12番手という厳しい展開ながら、馬群をぬって脚を伸ばし、ビワハヤヒデをクビ差で差し切り見事勝利。
展開不向きの中、着差以上に強い競馬でクラシック1冠目を制しました。

【SSRサポートカード】ヤエノムテキ

これが一番驚きました。ヤエノムテキの実装。
トレーナーノートのウマ娘たちのプロフィールにも名前がない中で、SSRサポートカードとして登場です!

ワネ
ワネ
オグリキャップが主人公の漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」には登場しているよ!

ヤエノムテキってどんな馬?

GⅠ2勝はどちらも東京2000mという「府中2000の申し子」。

デビューから2戦はダートで大楽勝。ここから皐月賞を意識した陣営だが、結局本番までに出走に賞金を稼ぎきることはできず。しかし、同じ賞金で並んだ6頭から、3頭の出走枠をかけた抽選に見事突破。

こうして運よくスタートに立った皐月賞。この年は中山競馬場がコース改修のため東京競馬場での開催、有利な最内の1番枠を引き当てるなど、ヤエノムテキにとって幸運が重なりました。

レースでは、朝日杯3歳ステークス(現・朝日杯フューチュリティステークス)の勝ち馬・サクラチヨノオーをマークしながら好位でレースを進め、直線抜き出し快勝。芝での初勝利がGⅠ制覇となりました。

ワネ
ワネ
サクラチヨノオーは、今回のSSRヤエノムテキのカードイラストにも登場しています!

その後もキャリアを通じて善戦するも、オグリキャップ・サクラチヨノオー・スーパークリークなどの手ごわい同期が立ちはだかり、なかなかGⅠを勝てず。

しかし、皐月賞から2年半後の天皇賞秋。またも同じ東京2000mの舞台で、ヤエノムテキはGⅠ2勝目をあげました。

ワネ
ワネ
この時のタイムはなんとコースレコード!ヤエノムテキがいかに東京2000mが得意だったかがわかりますね!

【SRサポートカード】ゼンノロブロイ

SRサポートカードとして登場するのがこのゼンノロブロイ。
得意練習がスタミナで、所持スキルは位置取り関係のものがほぼひと通りそろっています!

因子でスピードとパワーを上げて、トレーニングでスタミナを上げたい場合に、2枚目以降のスタミナ系カードして選択肢に入ってきそうです!

ワネ
ワネ
SSRスーパークリークを持ってない身としては、スタミナSRの選択肢が増えるのはありがたい!

ゼンノロブロイってどんな馬?

キャリア20戦のうち、掲示板(5着以内)を外したのは引退レースの有馬記念だけと、堅実な走りが信条。

4歳シーズンには、天皇賞秋でのGⅠ初制覇を皮切りに、ジャパンカップ、有馬記念と3連勝。

かなりの名馬ながら、ややファンの間でも地味な印象のロブロイ。
ダービー2着・菊花賞4着とクラシック路線で惜敗続き、本格化後の5歳シーズンにはあのディープインパクトが登場と、ほんの少し生まれた時代が悪かった感がありますね…

ワネ
ワネ
少し地味な印象や、デビュー当初の体質の弱さが「文学少女」というウマ娘のデザインにつながっているのではないでしょうか?

まとめ

26日のアプデは以上ですが、他にもPvPコンテンツの実装やゴールデンウイークのゴルシウィーク化など、さまざま発表がありました!

カレンチャンの例に習うと、次のレジェンドレースがダービーなので、タイシンの次のガチャもある程度目星がつけられるような…

さて、リアルの競馬も来週から6週続けてGⅠが開催!
こんなご時世ですが、おうちでウマ娘も競馬も楽しんでいきましょう!

普段はこんな活動をしています

Game Creators Guildとは

ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、
ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、
クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る
仕組みづくりを日々模索しています。
Game Creators Guild Facebookはこちらから

▼学生向けLINE登録はこちら

LINE(SEED)

▼社会人向けLINE登録はこちら
新規CTA

▼イベントやコミュニティ等はディスコード!

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/