2020年12月19日(土)に『ゲームクリエイターズEXPO2020』開催します!

突撃訪問!株式会社ウェブテクノロジ様から2Dアニメーション制作ツール『SpriteStudio』を協賛してもらうまでの道のり【GC甲子園】

突撃訪問!株式会社ウェブテクノロジ様から2Dアニメーション制作ツール『SpriteStudio』を協賛してもらうまでの道のり【GC甲子園】

株式会社ウェブテクノロジ様よりゲームクリエイター甲子園へツールスポンサーとしてご協賛いただきました!今回はゲームクリエイター甲子園スタッフが株式会社ウェブテクノロジ様へお伺いし、ご協賛いただくまでの記事となります!

 株式会社ウェブテクノロジ
会社名:株式会社ウェブテクノロジ(Web Technology Corp.)
事業内容:画像最適化ソフトウェア・ASP等の企画・開発・運用。ソフトウェアの販売・レンタル・導入支援。

所在地:東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山通ビル 9階

公式HP https://www.webtech.co.jp/index.html

 

スタッフ河原
ゲームクリエイター 甲子園もエントリーが増えてきて盛り上がってきたなぁ〜
スタッフ河原
ゲーム制作にアニメーションを使えるようになったら作品の演出の幅がさらに広がるかもしれない!
スタッフ河原
おっ!何やらゲーム開発の現場で使われている2Dアニメーションツールを提供している株式会社ウェブテクノロジという会社があるらしいぞ・・・

株式会社ウェブテクノロジ様に突撃!

スタッフ河原

アレッ!?と思ったら偶然ウェブテクノロジさんの会社の前にたどり着いちゃった〜〜〜〜!

スタッフ河原

お邪魔しま〜す!(アポなし)

浅井氏

うわっ!誰だお前!!!!!

スタッフ河原
突然ですがこちらで『SpriteStudio』という2Dアニメーション制作ツールを開発していると聞いたのですが、『SpriteStudio』とはどんなツールなのか教えてください!!!!!
浅井氏

(なんなんだこいつは・・・)

 

2Dアニメーション作成ツール『OPTPiX SpriteStudio』
”2Dアニメーション作成ツール”
OPTPiX SpriteStudio

OPTPiX SpriteStudio は超汎用の 2D アニメーション作成ツールです。

コンシューマーゲームやスマートフォンアプリ、各種ゲームなどに使用される2Dキャラクターのアニメーションや、ウィンドウなどのインターフェース周りの動き、攻撃時などに展開されるエフェクトのアニメーションなど、幅広いアニメーションを作成することができます。

以下公式HP

株式会社ウェブテクノロジ

夢を描いて、動かそう。OPTPiX SpriteStudioを使えば、ショートアニメ制作からゲーム開発まで、デザイナー単…

 

スタッフ河原

『SpriteStudio』はプロ・アマ問わずゲームの開発現場でかなり使われていると聞きます。

浅井氏

『SpriteStudio』は、ゲームではPS2時代から2Dアニメーションの制作に使われているツールです。最近では『メダロットS』や、『ラングリッサーⅠ&Ⅱ』も『SpriteStudio』で制作されたアニメーションが使われています。

浅井氏

全国の学校さんでは既に44校に導入されています。

というのも、このような制作ツールは外国産のものが多く、マニュアルなどが日本語対応していないツールが多いんです。ですが『SpriteStudio』はチュートリアルなども日本語なので、導入がしやすいんですよ。

また、先日「SpriteStudio アニメーションコンテスト」を開催したのですが、なんと『SpriteStudio』を使い始めて2週間の方が銀賞を受賞しました!それだけ始めやすく、使いやすい、これからアニメーションを作ってみたい方におすすめしたいツールですね!

スタッフ河原

なるほど!この『SpriteStudio』を甲子園にエントリーしている学生が使ったらさらに作品をグレードアップ出来そうだぞ!

 2Dアニメーションをゲームに取り入れるとどんなメリットがありますか?

浅井氏

まず、2Dアニメーションをゲームに取り入れることで、演出の幅が広がりますね。これまで1枚絵で展開していた演出もアニメーションで動きが出ることによってそれだけでストーリーを作ることが出来ます。特にアクションシーンなどはアニメーションが向いていますよね。

また、これまで自分で描いてきたイラストをアニメーションで動かすとキャラや作品に愛着が湧くという声を多くいただきます。イラストレーター、デザイナーの方でも扱いやすいので、自分で作ったキャラを動かしてみてください!感動しますよ〜!

 

スタッフ河原

(初心者にも扱いやすく、演出も広げられるなんて、『SpriteStudio』はゲームクリエイター甲子園の「成長しながら参加するコンテスト」というコンセプトにぴったりじゃないか・・・!)

”熱量の高い”学生さんに使って欲しい

浅井氏

あの〜ゲームクリエイター甲子園にツールスポンサーとして協賛しましょうか?

スタッフ河原

エッ!?なんで僕の心の中がわかったんですか!?

浅井氏

あのな〜!さっきから顔に書いてるんだよ!!!!!!!

スタッフ河原

な、なんだって〜〜〜〜〜!?!???!!

浅井氏

(本当になんなんだこいつ・・・)

私たちとしても『SpriteStudio』をもっと幅広く使って欲しいという想いもありますし、ゲームクリエイター甲子園に参加しているようなゲーム制作への熱意に溢れている学生さんをバックアップしたいと思っています。

普段イラストを描いている方でも、『SpriteStudio』を試しに使ってアニメーションを作ってみることによって、自分の新たな可能性に気づいたり、就活でも様々なスキルを持っていることが武器になることもありますからね!

今回は、甲子園に参加している方は無償で使えますので是非お気軽に『SpriteStudio』を使ってみてください!

スタッフ河原

あ、あ、浅井さん…!ありがとうございます〜〜〜〜〜!

浅井氏

苦しゅうない

スタッフ河原

浅井さん自身、ゲーム業界に携わっている方としてゲームクリエイター甲子園にはどんな可能性があると思いますか?

浅井氏

そうですね。やはり先ほどもお話ししましたが、コンテストを通じて作品をブラッシュアップしながら自分の武器となるものを増やして欲しいです。

例えば、ゲームクリエイター甲子園は学校の課題で制作した作品でもエントリーが出来ると思いますが、これを機にさらに制作量を増やしてどんどんアウトプットして自信をつけていってもらえれば、と思います。

作品発表の場が少なくなってきているので、甲子園に参加することで既にプラスになっていると思います!ゲームクリエイター甲子園を通してがっつりとレベルアップしてください

スタッフ河原

浅井さんありがとうございます〜!!!!!

アニメーションに興味のある方や2Dアニメーションツールを触ってみたい方はぜひ、『SpriteStudio』を使ってみて下さいね!

スタッフ河原

今回、株式会社ウェブテクノロジ 様にはツールスポンサーとしてゲームクリエイター甲子園にご協賛いただきました。以下に今回の『SpriteStudioライセンス』サポートのお申し込みについて記載しております。ぜひお申し込みください!

 『OPTPiX SpriteStudioライセンス』サポートのお申し込みについて
※ゲームクリエイター甲子園エントリー者が対象となっております。エントリーがお済みでない方はこちらよりエントリーをお願い致します。

『SpriteStudio Starterライセンス』サポートのお申し込みは以下のフォームよりご登録をお願い致します。ご登録が完了しましたら、ゲームクリエイター甲子園スタッフよりLINEを通じて今後のご案内を致します。

https://share.hsforms.com/1AMBzB5rFQI2NEC5kULfa7w3jtte

 

スタッフ河原

さらに!さらに!株式会社ウェブテクノロジ様のご協力のもと、ゲームクリエイター甲子園内のイベントとして『SpriteStudio』の使い方がわかる初心者向けセミナーの開催を予定しております!

セミナーでは講義から試作品へのワンポイントアドバイスからイベント後のSpriteStudioコミュニティで相談対応まで幅広い内容を予定しております。

ご案内は後日ご連絡いたしますので、ぜひ皆様ふるってご参加ください!

ご紹介♪

■浅井 維新(あさい ゆきよし)
ゲーム会社でデバッグのバイト ~ 業務系プログラマ・SEを約10年、その後HR系法人営業を経験したのち、現職にて『OPTPiXシリーズ』の営業を担当。ツールベンダーのセールスという立場上、いろんなところに顔を出す機会が多く、イベントの司会や人材採用のご相談を受けることも。クリエイターか?と言われるとなんか違う私ですが、本業に+アルファしながら面白おかしくゲーム業界を蠢いています。

好きなゲーム:フォールアウトシリーズ

Game Creators Guildとは
ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、
ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、
クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る
仕組みづくりを日々模索しています。
Game Creators Guild Facebookはこちらから

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/