6/16(水)開催!『【GCG主催!】学生向けゲームコンテストキックオフイベント! 初となる学生部門開催「Indie Games Festival 2021 」 × 学生インディーゲームの祭典「ゲームクリエイター甲子園 2021」』参加申し込み受付中!

【ゲームクリエイターズギルド EXPO2020レポ#4】審査員賞発表part2!

2020年12月19日に開催した、ゲームクリエイターズギルド EXPO2020内で
成長型学生ゲームコンテスト「ゲームクリエイター甲子園2020」の授賞式が開かれました!

▼ゲームクリエイターズギルド EXPO2020とは?

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild

名称:ゲームクリエイターズギルド EXPO2020 開催日: […]…

▼ゲームクリエイター甲子園とは?

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild

▼前回開催した ゲームクリエイターズギルド EXPO2019レポ

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild

▼ゲームクリエイターズギルド EXPO2020レポ#1

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild

▼ゲームクリエイターズギルド EXPO2020レポ#2

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild

▼ゲームクリエイターズギルド EXPO2020レポ#3

ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild
目次

企業賞に続いて審査員賞を発表!

今回は#3に引き続き審査員賞に選ばれた14作品をご紹介します!

審査員賞 小林陽介賞

チーム名:東弊重工(代表者所属:日本電子専門学校)

作品名:「Marks」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

GPSではなく、画像認識を活用した位置ゲーとしての可能性を感じたため選ばせていただきました。
既存のGPSを利用したゲームの問題点を解消し、新たな位置ゲー体験を提供できるプロダクトだと思います。
この企画をベースにした、様々な社会課題を解決するためのソリューションが生まれてきそうで楽しみです。

「MarkS」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 富井恵子賞

チーム名:CUBE(代表者所属:日本電子専門学校)

作品名:「CUBE」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

無駄を極力なくし、スマートに絞ったビジュアル、デザインセンスは逸脱していました。
幻想的な選曲、直感的な操作性などもマッチして、完成度の高いゲームだなぁ思いました。
これからもがんばってください(*^▽^*)

「CUBE」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 中林寿文賞

チーム名:ひとりサークル「匙投げ部」(代表者所属:愛媛大学)

作品名:「PASSKISS(ぱすきす)」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

開発においてはQCD(品質・コスト・納期)のバランス(制約)を踏まえて実装に向けた設計や技術評価を行います。
その際、プレイヤーにとって何が魅力的か(何が売りか)を、エンジニアに理解させてもらうことがとても重要です。
この作品のプレゼンテーションでは、その点を的確に説明した上で、具現化するにはノベルゲームシステムが最善であることを明確に理解させてくれています。
さらに、実際に完成させている点を高く評価します。

「PASSKISS(ぱすきす)」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 岩尾航賞

チーム名:Aufheben(代表者所属:日本電子専門学校)

作品名:「BlockPress」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

おめでとうございます!
まずはゲーム性もさることながら、違和感のない操作性が良いですね。
アクションが入るゲームって自分のやりたいことができないと、その時点でやる気がなくなっちゃうんですよね。
その点、全く違和感なく操作ができるのが素晴らしいです。ここまでできてると対戦の面白さにハマっちゃいますよね。
攻撃側が圧倒的に有利なのかなと思ったけど、闇雲に狙っても意外と倒せない!色々なルールをうまく対戦に落とし込めてると感動しました。

「BlockPress」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 神村風子賞

チーム名:Hidetyo’s Apps(代表者所属:芝浦工業大学附属高校)

作品名:「ラビィとナビィの大冒険」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

NFCチップを使った自作フィギュアで魔法をかけるというアイデアに驚きました!
可愛らしいキャラクターや世界観にも惹かれますし、アクションゲームが得意でない人、ふだんゲームに触れない女性や小さい子でも楽しく遊べる作りが良いと思いました。
細部までこだわりが感じられ、是非製品版を遊んでみたいと思いました。

「ラビィとナビィの大冒険」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 鈴木隆介賞

チーム名:ゲリラコング(代表者所属:ヒューマンアカデミー札幌校)

作品名:「モンスターチェス」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

コンセプトが明解で素晴らしい。シンプルかつ広がりを感じさせる可能性に満ちた作品だと思います。

「モンスターチェス」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 篠崎泰弘賞

チーム名:あめいろの旅製作委員会(代表者所属:京都コンピュータ学院)

作品名:「あめいろの旅」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

世界観が好き、コンセプトが面白い
もっさり感が解消されるともっと良いかと

「あめいろの旅」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 秦亮彦賞

チーム名:ProjectGG(代表者所属:HAL名古屋)

作品名:「ミチなる間欠泉」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

自分たちでゲームを作ることと、ゲーム会社で働くことは似ているようで異なります。
今回の開発を活かして自分たちが何をしたいのかを考えてもらえると良いかと思います。

「ミチなる間欠泉」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 宮田大介賞

チーム名:三度目のUnity(代表者所属:横浜市立戸塚高等学校)

作品名:「BEAT HITS」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

宮田賞の選出基準は、次世代スターとして育ってほしい荒削りでもキラリと光る作品を選んでいます。
「BEAT H!T」は、世界観とゲーム性で一貫してコンセプトの芯が通っているのが良かったです。
音ゲー的にはハードルでもある回避の仕組みがとにかく気持ちいい&かっこいい。普段ゲームをやらない層にもゲームファンを広げれる可能性を感じたところも良かったです。

「BEAT H!TS」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 井上佑泰賞

チーム名:leonyarudo(代表者所属:杉並区立東原中学校)

作品名:「Color Overlap」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

弊社パズルゲームを開発運用しているのですが、パズルのアイディアがとても発想力と刺激を感じました。さらに世界観とイラストの作り込みに関しても、しっかりと最後まで作られておりゲーム制作に対する情熱を感じました。
メチャクチャオモシロイをツクルができている作品として選出させていただきました。一緒に働ける日が楽しみですw

「Color Overlap」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 本間稔彦賞

チーム名:わにBOX(代表者所属:ECCコンピュータ専門学校)

作品名:「わにキューブ!!」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

なんで「わに」が転がるんだ?というところから始まって、可愛いデザインにも惹かれてプレイしてみました。
パッと見はゴールに向かって転がっていくだけかと思いきや、実際に操作してみると意外に頭を使う必要があって、デザインとゲーム性のギャップが魅力的に感じました。
現時点だとまだまた発展途上で、勝敗条件や基本的な手触り感、転がるときのスピード感、カメラ制御などブラッシュアップ要素は多いです。
そもそもレベルデザインが難しいジャンルなので、しっかり遊べるようにするまで作り込むには結構大変だと思います。ですが、磨けば光りそうなので完成度を上げてみたいと思わせてくれた作品です。

「ワニキューブ!!」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 大橋寛史賞

チーム名:ゆーじ(代表者所属:筑波大学大学院)

作品名:「CUBE CLONES」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

シンプルですが全体的に完成度が高く、『幻想的な世界の中で頭を使うことに没頭する』というコンセプトが体現されていて、夢中になってプレイできる作品でした。
リリースされたら個人的にプレイすると思います。

「CUBE CLONES」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 駒形一憲賞

チーム名:Fill Lab(代表者所属:HAL東京)

作品名:「The Monster Gun’s」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

ドット絵・アクションゲームという今でも毎月のようにSTEAMでリリースされてる人気のジャンルに果敢にチャレンジしてることを評価したいと思ってます。
ゲームの売りであるサブキャラについては新しいアイデアとは思えませんが、1人で3か月で制作したということに驚いております。
個人的に好きなジャンルのゲームなので選ばせていただきました。

「The Monster Gun’s」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

審査員賞 柚子花賞

チーム名:ダランディ製菓(代表者所属:名古屋工学専門学校)

作品名:「バブルパフ」

作品プレイ動画、紹介など

【審査員コメント】

オープニングのドットアニメーションからバブルパフの世界に惹きこまれました!
かわいい魚が大好きなのでポチちゃんのグッズとかあったら集めちゃうかも…!

「バブルパフ」紹介ページ
(ゲームクリエイターズギルドEXPO 2020公式サイト)

当日のアーカイブはこちら

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

YouTube

2020年12月19日開催、ゲームクリエイター甲子園の発表会&授賞式を含むゲームクリエイターズギルドEXPO2020メイ…

YouTube

2020年12月19日開催、ゲームクリエイター甲子園の発表会&授賞式を含むゲームクリエイターズギルドEXPO2020メイ…

YouTube

2020年12月19日開催、ゲームクリエイター甲子園の発表会&授賞式を含むゲームクリエイターズギルドEXPO2020メイ…

YouTube

2020年12月19日開催、ゲームクリエイター甲子園の発表会&授賞式を含むゲームクリエイターズギルドEXPO2020メイ…

ゲーム業界で働きたい学生クリエイターのためのDiscordサーバ開設!
学生クリエイター同士が意見交換や雑談をする交流の場です。

この企画書どうですか?感想ください!
おススメのツールを教えて!
この新作のゲームが熱い!

 

その他、ゲーム業界で働きたい学生のためのお役立ち情報をお届け中!
説明会やイベント情報を最速でご案内します!

▽ゲームクリエイターズギルドSEED LINE

Game Creators Guildとは

ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、
ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、
クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る
仕組みづくりを日々模索しています。
Game Creators Guild Facebookはこちらから
\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/