潜入! 東京ゲームダンジョン ~インディーゲームクリエイターインタビュー~

「東京ゲームダンジョン」が8月7日(日)に東京都立産業貿易センターで開催されました。
おおよそ80ブースの出展がありました。インディーゲーム制作者さんに直接伺った内容をご紹介いたします。

体験した作品をご紹介!

腹筋&スラッシュ

ジャンル: ハクスラRPG風の腹筋カウンター
タイトル: 腹筋&スラッシュ
制作者: SoftfunkHulabreaks @softfunk

──ゲームについて教えてください。

ハクスラRPG風の腹筋カウンターです。ハクスラRPG要素は少なめです。みなさん腰を痛めないように正しい姿勢で腹筋をしましょう!

腹筋をするときにレベルが上がると嬉しいなと思って制作した腹筋サポートゲームです。
自動で回数を数えてくれるので何回腹筋したか自分で数えなくていいのは楽なポイントですね。

あまり複雑な機能は追加したくないんですが、人の体型で反応が違ったりするのでそこはアップデートしていきたいですね。

 

Gブレイバーバースト

ジャンル: 巨大ロボ読み合いバトル
タイトル: Gブレイバーバースト 
制作者: Pegass85 @pegass85

──ゲームについて教えてください。

運任せの要素がほとんどないターン制バトルです。相手の行動をいかに読み切れるかが、勝利の鍵!

格ゲーの読み合いが好きなんですけど、自分は反射神経がなくて……。反射神経がなくても楽しめるようにしたいなと思って制作しました。制作期間は5~6年くらいで、やっとここまでできました。
今後はレートやスコアランキングなどを実装していきたいと思っています。

 

Hyper Nova

ジャンル: シューティング
タイトル: HyperNova
制作者: KKGameJam

──ゲームについて教えてください。

全てがボクセルでできた世界で敵を倒して進んでいく、2D横スクロールシューティングです。敵を倒して、強化アイテムを集め様々な敵に挑みましょう!

5人チームで、プログラマーが2人・サウンドクリエイターが2人・デザイナーが1人という構成です。制作期間は8か月くらいです。今後はもうちょっと画面内で動きを出したいって思っています。立体感のあるような演出にこだわりたいなと考えています。

 

BearRunner

ジャンル: バグで攻略する2Dアクションゲーム
タイトル: BearRunner
制作者: しゅんて @shunte_two

──ゲームについて教えてください。

RTA実況配信をモチーフにしたランゲームです。

個人開発です。きっかけはUnity1weekというゲームジャムで、RTAや実況が流行り始めた時期にこういったゲームを作ってみました。イベント専用でこのままリリースはできないですが、ゲーム性を高めてもっとバグを増やしたりしてゲームっぽくしたいと思っています。

 

Quantum Blaster

ジャンル: 全方位シューティング
タイトル: Quantum Blaster
制作者: Annulus Games

──ゲームについて教えてください。

ドット絵で描かれるド派手な全方位シューティングゲームです。操作は移動だけで、多彩なスキルを組み合わせて自機を強化し、超火力で敵を薙ぎ倒すことが目的です。
年内にリリースできればとは思っていますが、どうなるかは……。

 

星つなぎのフォトン

ジャンル: 惑星ディフェンス+放置育成ゲーム
タイトル: 星つなぎのフォトン
制作者: ハネダ @hanedaSK

──ゲームについて教えてください。

隕石をつないで爆破する一風変わったシューティングの上空ステージと、大地を治し草木を育てる地上ステ―ジ。2つ合わせて「惑星ディフェンス+放置育成ゲーム」です。

昨年の暮れから本格的に開発を始めて1年も経ってはいないですね。音楽は作っていただいたものを使用していて、あとは全部自分で作っています。今年、リリースしたいですね!

 

Custom Shooter

ジャンル: シューティング
タイトル: Custom Shooter
制作者: Hiroshi Ideno Presents

──ゲームについて教えてください。

自機を操作するコントローラー部分をカスタマイズできる縦スクロールSTGです。移動や攻撃のためのスティックやボタンやレバー、その他自機の能力を強化したり様々なサポートをしてくれる部品など約100種類のコントロール部品を実装する予定です。

今日もいろんな方に遊んでもらったんですが、ボタンの並べ方に性格が出て面白いですね。

 

きゅんぴの夏まつり

ジャンル: リズムゲーム
タイトル: きゅんぴの夏まつり
制作者: tnk  @tnkyuta64

──ゲームについて教えてください。

スイカのタイミングに合わせてボタンを押すリズムゲームです。

僕がメインで制作して、妻にも手伝ってもらって出来ました。
半年くらい前に作りたいなと思って、作り始めたのは1か月前くらいになります。夫婦で「こういうかわいい子がいたらいいよね」って話をしていて「ゲームにするのはどうかな?」という思いつきから生まれたキャラクターです。

 

ボクロボ

ジャンル: オートバトルゲーム
タイトル: ボクロボ ~Boxed Cell Robot Armies~
制作者: matsu friends @matsu_friends

──ゲームについて教えてください。

『ボクロボ 〜Boxed Cell Robot Armies〜』は、ボクセルで表現されたロボット同士を戦わせるオートバトル型式のゲームです。ボクロボを構成するボディとコアを、計画的な育成によって自分好みの強力なユニットへと成長させよう!Steamにて製品版発売中です!!

YouTubeでも自分で配信をやっていまして、そこで視聴者の方にテストプレイをしてもらったりしています。基本的にプログラミングとかは全部自分でやっています。

 

東京珈琲パンデチカ

ジャンル: シミュレーションアドベンチャーゲーム
タイトル: 東京珈琲パンデチカ
制作者: ヘビサイドクリエイション @HeaviCre

──ゲームについて教えてください。

コロナ感染前の東京にあるカフェでリアリティのある珈琲ドリップやボードゲーム、お客さんとの自然なフルボイス会話によって、ノスタルジーを体感するゲームです。
今後はミニゲームをもう少し増やしたり、お客さんのバリエーションを増やしたいですね。

 

Warehuman

ジャンル: 暴力と神話について語るJRPG
タイトル: Warehuman
制作者: higatanigame

──ゲームについて教えてください。

このゲームは「少年漫画のようなストーリーの文脈で、差別と神話とを描く」ゲームです。

世界で起きた排他的な事件を見て、嫌だなという思いからゲームを通じて何か変えられたらと思って制作しました。どういう描写をいれるべきか悩みながら作っていて、シナリオからプログラミングも自分でやっています。2024年リリースを目指して頑張っています。

 

双腕のソルダート

ジャンル: 横スクロールアクションゲーム
タイトル: 双腕のソルダート
制作者: ぼっち猫 @BocchiNeko_UE

──ゲームについて教えてください。

​謎の技術で作られた拡張腕を自由自在に操る能力を持った女の子がその力を使って、街で起きる様々な問題に立ち向かいます。

仕事の合間を縫って、制作してから3~4年経ちますね。こういったイベントがないと気合を入れて作らないですね(笑)。あと、自分自信がアクションゲームが好きなので、ストレスは取り除いたゲームを作りたくて作っています。今後はSteamで配信を予定しています。

 

FILMECHANISM

ジャンル: 2Dパズルアクションゲーム
タイトル: FILMECHANISM
制作者: ケミカルプリン

──ゲームについて教えてください。

任天堂Indie Worldでもご紹介頂いたドット絵がかわいい2Dパズルアクションゲームです。

1週間でゲームを作るゲームジャムで作っていたので元の作品は1週間で作ったんです。それをNintendo Switchに製品化して1年半くらいかかりました。パズル好きな方やアクションも好きな方に遊んでもらえると嬉しいです。
パズルなので同じ挙動をしたら同じ結果になるような論理を組み立てたりすることはこだわって制作していました。

 

Recolit

ジャンル: ドット絵ナゾ解きADVゲーム
タイトル: Recolit
制作者: Image Labo むじ (dev) @uimss_dev

──ゲームについて教えてください。

宇宙飛行士が不時着した町で、幽霊のような人たちの願い事を少しずつ叶えていくことでストーリーが進行していくアドベンチャーゲームです。

どこにでもある街中のアイテムをゲームに組み込んで遊ぶことから懐かしい気持ちになってもらったり、不思議な世界観を楽しんでもらえると嬉しいです。
仕事の合間に制作していて4年目に突入しました。今年中にはSteamにデモ版を配信したいなと考えています。

 

 

主催の岩崎さんに突撃インタビュー

──東京ゲームダンジョン、初開催おめでとうございます! 開催した感想をお願いします。

コロナで開催が危ぶまれる状況でしたが、沢山の方に来ていただいて、いろんなインディーゲームを楽しんでいただけて、開催ができて凄く良かったなと思います。

 

──展示している参加者さんから何か感想は聞きましたか。

「こんなに人が来るとは思わなかった」ってみなさん仰っていましたね。沢山の方に試遊してもらえたという話を聞きました。

 

──いろんなゲーム展示会がありますが、東京ゲームダンジョンはどんな風に育っていきたいですか。

敷居を低くしていきたいという思いがありまして、安くて机がでかいコスパがいいイベントですね。クオリティで審査することなんて考えていなくて、インディー開発者の方々が楽しく出展できる場所を作っていきたいと思います。

 

──ちなみに次回開催は……?

もう既に予定していまして、来年の1月15日に今日と同じ会場で開催を予定しています。今回開催するにあたり落選の方もいらっしゃったので、次回は今回の倍のスペースで開催します! 160~170ブースの規模感です。

もくもく会というゲーム制作を楽しむコミュニティを運営していまして、その延長線上にこういったイベントを設けています。ゲーム制作に興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加ください!

東京ゲームダンジョンは敷居の低い展示会!? もくもく会・インディーゲーム展示会主催に訊く

次回開催までのスケジュール

日程
内容  
2022年9月第2回開催の詳細を告知
2022年10月出展者申し込み開始
2022年12月来場者チケット販売開始
2023年1月開催!
東京ゲームダンジョン | インディゲーム展示会 ► 2023年1月15日(日)、都立産業貿易センター浜松町館にて開催!

「東京ゲームダンジョンは」個人や小規模チームが制作するデジタル・ゲーム(インディゲーム)の展示会です。低廉な料金と充実し…

 

こちらの記事もチェック!

制作に詰まったらおいで! もくもく会・インディーゲーム展示会主催に訊く


 ゲームクリエイターズギルドとは
ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、 ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、 クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る 仕組みづくりを日々模索しています。
ゲームクリエイターズギルド 公式サイトはこちらから

GCGではゲームクリエイター甲子園の他にも、FB会などの甲子園関連コンテンツ、ゲームクリエイターを招いたトークイベント、企画書講座、就活相談など様々な活動をしています!

▼学生向けLINEの登録はこちらから!

新規CTA

▼社会人向けLINE登録はこちらから!

新規CTA

GCG会員になると開催予定のスケジュールの確認やWEB会員証をゲットできます。

新規CTA

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/