毎週金曜19時からYouTube Liveにて『金曜夜のお耳の恋人♪ゲームクリエイターズギルドのラジオ会議室』配信中!

ゲーム業界攻略、エントリーシートワークショップ【就活ダッシュセミナー#2】

就活ダッシュセミナー第2弾「エントリーシートワークショップ」

ありっさ
ありっさ
こんにちは!最近金柑が美味しいな〜と思っています、ありっさです!

継続的にレポしていくセミナーができたので、ご挨拶を考えてみました。笑

就活ダッシュセミナー第2弾もお届けしていきたいと思います!当時のセミナーを見逃してしまった方は要素に触れるため、リアルタイムで視聴してくれた方は(ありがとうございます!)復習として是非、読んでみてください。

また、本記事は途中からパスワードロックがかかっていますが、GCG LINEにて、「楽また」とキーワードを打ち込んでください。パスワードが返信されます!記事よりは動画を見たい…という方も、同様にLINEからアーカイブ動画をアクセスすることができるので、イベント関連情報はLINEからご確認ください。(LINE登録はこちらから!)

第2回目セミナーの詳細はこちらから!

●就活ダッシュセミナーとは?
ゲームクリエイターと業界を人事として15年見守り続ける宮崎さんに、今から始めるゲーム業界の就活をYouTube配信とzoom質問会の組み合わせでレクチャーしていただいています!就活を控えている方、キャリアについて学びたい方、とりあえず質問あるよ!という方、どなたでも是非ご参加ください。

現在、毎週1つのテーマに沿って開催中!
同氏が執筆している「ゲーム業界就活」記事も要チェック!(最新記事はこちら
GCG就活ツイッターもチェック!

ESはそもそもどうして存在するのか?

今回の講座はESの書き方が分からない!書いたけど、通らない!という悩みを抱えた方に向けた内容となっています。

まず、学生さんの中にはESの文章には何かしら模範回答があると思っている方もいます。でも、それは間違いです!学校等で行われるテストと違い、就職活動は学生さんのやりたい事やスキルと企業さんの目指しているビジョンや、取り組んでいる業務内容がマッチするか確認する行為となります。

それに加え、採用状況は毎年変動しています。昨年はあるタイプの人材を必要としていたけど、今年はもう足りているから、別のタイプの人材が必要、というタイミングの問題もあります。なので、極論就活を通して、企業さんが見極めようとしている問いはこちらになります!

会社というものは、事業を通して、利益を生み出すものです。

利益を出すためには、シンプルに言うと売り上げを増やして、コストを削減することです。
ゲーム業界の利益計算は、かなりざっくり表現すると以下のような形になります!

…ここまで説明してきましたが、多くの学生さんは社会経験を積んだ事がないので、利益を生み出せる人か見極めるのが難しくなります。その為、「利益を生み出す人材になれそうか」と言うポテンシャルで採用されます。

なので、ESや面接を通して、企業さんが知ろうとしているのは「あなたらしさ」となります。

どういう事を考えているのか、どういう経験を積んできたのか、どういう人なのか…。
本来は全員面接を通して聞けたら一番なのですが、企業によっては膨大な数の応募者が殺到するので、まず文面でどういう表現をする人なのか見たい、という理由でESは広く導入されています。

以下、よく聞かれる設問の例になります:

◇◆続きを見るにはパスワードを入力してください◆◇
ゲームクリエイターズギルドのLINEにて公開しているパスワードをご入力ください。



\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/