毎週金曜19時からYouTube Liveにて『金曜夜のお耳の恋人♪ゲームクリエイターズギルドのラジオ会議室』配信中!

GCG運営学生組に「ウマ娘」の感想を聞いたら、キングヘイローへの愛が止まらなかった

GCG運営学生組もハマっている「ウマ娘」…推しへの愛を語ってもらいました。

ゆるゆる不定期で発信される学生のバイト日和記録。
今回は風のように現れ、今大いに盛り上がっている「ウマ娘」の感想を聞いたお話。
ありっさ
ありっさ
最近楽またでも、豆知識や背景情報などを発信しているように、オルト内でも流行っています!学生組に感想を聞いてみた所、想定より大きい愛の波を受け取りました…。

Q. 何がきっかけで始めたの?

 

しみず
しみず
YouTubeかニコ動…どっちかで「ツインターボ」というキャラのまとめ動画を見て始めました。前向きで、周りを明るくさせられるようなキャラ性に惹かれて始めてみました!
ふくだ
ふくだ
リリースから10日後位にインストールしました。ゲームニュースとかにも取り上げられていて、すごい話題になっていると感じたから入れてみました。

2人とも特段馬が大好きで、リリースを心待ちにしていた…という訳ではなさそうですね。ネットでの盛り上がりを見て、始めたという感じでしょうか。

Q.「ウマ娘」の魅力は何だと思いますか?

しみず
しみず
うーん…まずキャラから語りますかね。どのウマ娘も自分の夢を持ってレースに挑んでいるのですが、一緒にトレーニングを続けていく過程で「一緒に勝とうね!」という想いを育むことができます。

なるほど。その想いはどういう風に引き出されているのですか?

しみず
しみず
キャラを引き当てた際にそのウマ娘の背景ストーリーが見れるのですよ。どうしてレースに出たいと思っているか、どういう性格をしている子なのか、ライバルは誰なのか、ライバルに対してどう思っているか…など。その後、トレーニングに入っていくのだけど、ムービーが流れるから「ああ、頑張っているな」と感じるし、いつもはおちゃらけたり、ふわふわしている子もトレーニング中やレースに出る際はガチな目をするから、勝たせてあげたい!という想いが出てきます!

時々トレーニングを周回している所を見ているのですが、結構時間もかかるし、触れ合いも多いので、確かに「一緒に勝ちたい!」という想いは育みやすそうですよね。

ふくだ
ふくだ
じゃあ、ゲームシステムの事を話そうかな。スタイルは結構「パワプロ」と似ていて体力バーを気にしながらステータスを積み上げていく感じです。そして、頑張ってトレーニングした結果、優勝できた際にはライブが始まります。

ラ…ライブ!?ウマ娘ってライブがあるのですか?

ふくだ
ふくだ
そう、ライブをする。それで、そのライブ映像にもめちゃくちゃ力が入っているのですよ。カメラワークもアートもちゃんとライブ風に寄せているから、色々なパターンを見たくなるよう工夫されている。1位を取るとセンターになるのですけど、2位と3位も一緒にステージに上がるので構成を考えるのも楽しいです。

なる…ほど?すごく凝っているのですね。ウマ娘はアイドル要素もあったのか…。

しみず
しみず
惜しくも2位になっちゃった時は、センターに別のウマ娘が立つんだけど、他の子の可愛さにも気付くこともできるのですよね(笑)。レース中も先頭はドアップで映し出されるので、色々なキャラの可愛さに気付けます。

すごい…どんどん推しが製造されるシステム。

しみず
しみず
システム的に言うと、キャラの動きが全体的に細かいのですよね。トレーニングやライブってスキップできるのですけど、めちゃくちゃ力入れて作られているのが分かるから、ちょっと時間に余裕があるときは見るようにしています。

製作陣の思いを汲んでいる…。何か具体的な「これ良いな」と思った動きやキャラなどはありますか?

しみず
しみず
うーん…。例えばダイワスカーレット。G1で優勝した時に「やっぱり私が1番だから」と言いながら回る仕草があるのですけど、その時の動きも表情もめちゃくちゃ可愛いから是非見てほしいです。
ふくだ
ふくだ
ああ。その子は最初に用意されているキャラなのですよ。気が強い、いわゆるツンデレキャラ。初見では「あんまり得意じゃないかな」と思ったのですが、健気に優勝を目指して頑張っているストーリーをずっと見せられるので、終わった頃には好きになっていました。

システムだけでなく、ストーリーも使って、各キャラの魅力を伝えているのですね!

しみず
しみず
そうなのですよ!まっすぐに勝ちたい思いを見せてくれるので、応援したくなるし好きになっていくのですよ。
ふくだ
ふくだ
そう。さっき言ったように、初めてペアを組む子なのですけど、「優勝できるのじゃないか…?」と思わせてくれ、実際に優勝まで持っていけたから一緒に勝利を掴み取った感覚ですね。
しみず
しみず
でもね、でもね、2位になっちゃった時にしょんぼりしているのもすごい可愛いのですよね。失敗ムービーが流れるのですが…。それが凝っている。

ダイワスカーレットに関しての対談が生まれている…。

ふくだ
ふくだ
うん、可愛い。ダイワスカーレットは優等生を演じているキャラで、真面目なお嬢様って感じで振舞っているのだけど、純粋に勝利を目指しているからストイックな部分もあるのですよ。「真面目」という部分で共通しているのですが…。
しみず
しみず
そうなのですよね。みんなの見ていない所ではめちゃくちゃストイックに練習しているのがすごく好きです。

しみずさんは頑張っているキャラが好きですものね。まあ、もうちょっと追加要素はありますが…。それでは、ここまで語ってもらいましたが、実際の推しの子はどちらになるのでしょうか?

Q. 推しはどの子?

しみず
しみず

きた!!キングヘイローです。あ、始めるきっかけとなったツインターボも、もちろん好きなのですけど、まだプレイアブルとして実装されていないので、一旦はキングヘイローでいきたいと思います。

 

実は、最初見たときは高飛車なお嬢様という印象が強くて、可愛さはちょっと感じにくいかな…?と懸念していたのですよ。お母さんがめちゃくちゃに強いウマ娘で、その子供として生まれてきたのですが、「あなたは走るの向いていないからやめなさい」と何度も言われちゃうのですよ。でも、ヘイローは自分の強さの証明をするために、レースに出続けているのです!

語りが始まった…。(メモとるのに必死)

しみず
しみず
とにかく、そういう思いでレースに挑んでいるので、負けちゃった際には他の子と同様しょんぼりしそうになるのですよ。でも、高飛車な性格をしているので、グッとこらえて顔を上げる。他の人に冷やされたり、弱いな、と思われても、それでも、挑戦をし続ける、そのために頑張る、という姿勢がカッコ良いのです!!

しみずさんは「可愛い」と表現することが多いのですが、特に好きなキャラに対しては「カッコ良い」と表現することが多いですね。

しみず
しみず
そうですね!諦めないで頑張るキャラがめちゃくちゃ好きです。例えば、キングヘイローはゲーム内では短距離に適性があるにも関わらず、中距離や長距離に挑戦することが多い。向いていないから、あまり良い結果がでないのですが、それでも挑戦し続けている。それもすごく応援したくなるのですが、やっぱり思うように活躍できないのである時ついにくじけそうになっちゃうのですよ。でも、そこで今まで一緒に頑張ってきたトレーナー(プレイヤー)が励ましの言葉をかけて、自分のため、自分を応援してくれるファンのために私らしく走ろう、と決意するのです。

 

自分が適正のある短距離に集中しよう、と決めた後、彼女は勝負服を着て出場していないレースに姿を表すのです。そこで、ゲーム内メディアをいきなり集めて、参加するレースの種類を変えたことを宣言。まあごもっともなのですが、「夢を諦めたのですか!」と煽ったり、今までの努力や母親のファンががっかりすることを指摘するのですが、それに毅然と「私の夢は変わらない。私は私の夢とファンを追いかける!私の名前を言ってみなさい!」と言って、トレーナーや彼女のファンが「キングヘイロー!」と応じるシーンがあるのですよ。この自己紹介自体は序盤からずっとやっているのですが、ゲームを進めていくうちにこの掛け声や自分の名前には必ず自身の強さを証明する、という覚悟が込められているのを感じ取れるようになるのです。高飛車だからこれをやっている、というだけでなく覚悟を固めるためにいつもこの掛け声をやっているのです!その決意をすごく感じることができるのが、自分の道を歩み始めると決めたこと、ついに母親の呪詛から逃れて自分の道を走り出したことを実感できて、もうカッコ良すぎて、応援したくて、力こぶし作っちゃいましたね。

愛が…。文章量で殴ってくるというのはこういうことですね。けど、私も可愛くてカッコ良い女の子は好きなので、なんとなく分かるかも。応援したくなるキャラがいるって良いですよね。

しみず
しみず
あと、育成難易度がかなり高いのですよね。ウマ娘の中でもトップに入る難しさ。でも、推しを優勝させたいので、キングヘイローがどんなレースに出るのか、サポートキャラや育成方法を全部調べて、計画した結果、初育成でちゃんと優勝まで持っていけました。それに加え、3回目の有馬記念で優勝すると、別ストーリーも見れるのですよね。

 

短距離を磨いた末に、長距離レースで優勝できると、グッドエンドのアナザーシーンが流れるのですよ。ヘイローの夢である、お母さんに自分の強さの証明をする、という望みが叶う瞬間を目撃できるのです!そのシーンを見た時に、そこまでこぎつけられた、自分のトレーナーとしての頑張りも一緒に認められたような気がして、すごい達成感を味わえました!

愛が止まらない…。

しみず
しみず
育成が難しいからこそ、キャラの心情にも寄り添えて、一緒に頑張った結果の達成感が半端なくて、推しになりました。すごく、思い入れのあるキャラですね。

伝わってくる…。想いが溢れ出ている。

しみず
しみず
覚醒した後のスキルが「Pride of KING」って言って、発動した際に「私は…諦めない!」と叫ぶのですが、その表情もすごく良いのですよ。いつもの高飛車な感じじゃなくて、すごく必死な感情が伝わってくる。

 

他にも良い所は沢山ありますよ!例えば、ヘイローはすごく優しいのです。子分みたいな立場の人がいるのですが、テスト勉強がきちんとできているかこっそり気にかけているし、相部屋のハルウララちゃんの事も面倒を見てあげている…見守っている感じなのです。外面は高飛車な部分が目立つのですけど、根がすごく優しい子。

もはやしみずさんが見守っている…。娘を見守る母のような眼差しです。それでは、一旦ふくださんにも推しの話を聞いてみましょう!

ふくだ
ふくだ
マヤノトップガンです。1回育ててみたのですけど、その時にめちゃくちゃ好みだと気付きました。

さっき言っていた、ゲームを進めていくうちにキャラを好きになっていくスタイルですね。

ふくだ
ふくだ
マヤちゃんがどういうキャラなのかざっくり説明すると、わがままで末っ子タイプ。だけど、最近ちょっと大人になりたいお年頃。それで、見栄を張っているのだけど、そこがすごく可愛いと思います。

こちらは割と王道な意見。

ふくだ
ふくだ
あと、マヤちゃんはほぼほぼ、トレーナーに恋をしている感じで育成が進んでいくので、ギャルゲーの感覚が強いです。

 

「マヤの事ちゃんと見てなかったの?」的な事を言ってきます。見た目とキャラが可愛くて、好みだったので推しになりましたね。

なるほど…。こちらはシンプルな理由ですね。好きになる系統などはあるのでしょうか?それとも、直感的な感じでしょうか?

ふくだ
ふくだ
厳密に言うと、本来は箱推しの方が多いのですよ。なので、今回も好きなウマ娘は沢山いて、その中でも頭1つ飛び抜けているのが、マヤちゃんというイメージです。

ウマ娘はキャラも沢山いますし、キャラ間の交流も多いので、魅力を感じる機会はいっぱいありそうですよね!

しみず
しみず
あ、他にも語れるキャラはいるのですが、聞きますか?

うみゃみゃ!!記事の長さの関係で一回ここまでにしましょう…!ツインターボが導入された際にでも聞きにきます。

それでは、ここまで記事を読んでくれた方に、最後にメッセージをお願いします!例えば、ウマ娘始めようか迷っている方など…。競馬視点で書かれている別シリーズとは違い、こちらは結構ゆるいので、そういう層も読んでくれているかも。

しみず
しみず
残念…。次回語るのを楽しみにしています。

 

それでは…このゲームの良い所は推しを1人に絞れば、比較的推しがゲットしやすい点だと思います。最初に配られるチケットで確定で星3(ガチャで獲得できる最高ランク)が1人は確実に引けるので、好きな系統のキャラを分析したり、二次創作を見て狙いを定めていくと、高確率でゲットできるので、楽しく育成を始められます。それで、好きなキャラを育てて、一緒に勝つ喜びを噛み締めた後に『うまぴょい』を聞いてください!

最後まで圧が強い…(笑)。

ふくだ
ふくだ
今は500万ダウンロードキャンペーンとかで、無料の石を沢山配っているので、まずはガチャを引いて、楽しさを感じてください。いっぱい、色々なキャラが引けるので、始め時ですよ。

こっちはしっかり宣伝している…!

2人の個性が光る感想インタビューとなったと思います!ありがとうございました!

ありっさ
ありっさ
最初から最後まで推しについての語りでしたが、愛はひしひしと感じられました!2人が遊びながら、語っている所は最近よく見かける光景なので、お話を聞けて楽しかったです!

 

因みに私のウマ娘情報はツイッターのタイムラインで流れてくる絵師さんが描いてくれる子達のみなので異様に偏りがありますが、ライスシャワーちゃんの雰囲気が好きです。

 

…以上!最近の社会的情勢の例に漏れず、学生組の間でも流行っているウマ娘の感想インタビュー記事でした!今回は今までの「おれんじびより」記事とは少し色が違いますが、引き続きゆるく楽しんでもらえたら良かったです。

実は「おれんじびより」記事は今、珍しく予定が立っているので、また近々お会いしましょう!

登録情報

▽ゲームクリエイターズギルドSEED LINEの登録はこちらから!LINE(SEED) 

▼学生同士の情報交換やコミュニティ等はディスコード!

 

Game Creators Guildとは

ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、
ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、
クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る
仕組みづくりを日々模索しています。
Game Creators Guild Facebookはこちらから
\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/