2020年12月19日(土)に『ゲームクリエイターズEXPO2020』開催します!

光のお父さんを観てきました!

こばみです!
2019年6月21日に公開された『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』を早速観てきました!
書籍化、ドラマ化、そして映画化!
元々はFF14のプレイヤーブログが原作の本映画。
FF14をプレイしたことがなくても、ゲームで遊んだことがあればぜひ見てほしい作品でした!!

毛玉さんのインタビューまとめはこちらから

関連記事

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=194B4b405jE「光のお父さん」映画になるんですね!すごい!ゲーム系メディア各社がゲームパートの撮影を見学、それぞれ[…]

IMG
ネタバレ含みますので要注意!
 

劇場版のストーリー
ギクシャクした関係の親子がオンラインゲームで一緒に旅をする。
主人公の息子は正体を隠したまま……
父の本音を聞き出すために『光のお父さん計画』が始動する。

光のお父さん計画
60歳を超える父にFF14をプレイしてもらい、自分は正体を隠したままフレンドとして。
共に冒険を続け、いつの日か自分が実の息子である事を打ち明けるという壮大な親孝行計画である。

めっちゃ面白い!

オンラインゲームで遊んだことがあれば共感できるポイントが多々あり、ゲームしたいなぁと思いながら見ていました。
この記事では父と息子(主人公)にフォーカスしてご紹介!

お父さんのギャップ!

吉田鋼太郎さん演じる父(岩本暁)が堅い人なんですよ。
いまどきこんな喋らない父っているんだろうか、と思うくらい。
オンラインゲームでもチャットの文章が堅かったりしますが、
徐々に慣れてきて語尾に「ぴょん」がついて(笑) 親父大丈夫か。

急にログインしなくなった理由が「冬のエリアなのに自分がずっと半袖で恥ずかしかった」という。
遊んでいるとそういう視点って本当に気付かなかったりするので面白いなぁと思っていました。

主人公がんばるよ!

坂口健太郎さん演じる息子(岩本アキオ)はお仕事もゲームも一生懸命!
部屋にチョコボのフィギュアやサボテンダーのライトがあったりしてFF好きなんだなぁという印象。
ただ、オンラインゲームやるならタイピングは早くても良かったのでは…(笑)
多分みんなそう感じたと思う。
主人公が正体を明かした後も父子で一緒に遊んでいるのがいいですね~
お互いを知ったからこそ”僕”だった一人称が”俺”に変わっていたのもぐっときました。

感想

自分の両親にも見てほしいと思える映画でした!
「その年でまだゲームやってんの?」って言う人いるじゃないですか。

そういう人に離れている人とゲームでつながることや、一緒に成長したり目標達成までの熱いドラマを知ってほしい!と心から思います。
あとFF14から少し離れてしまった人にも見てほしい、漆黒のヴィランズのタイミングで帰ってくるのも良きですよ(笑)
私は数年前からログインできていませんが、久々に入りたいなと思いました(PC買い替えねば動かない)

ゲームシーンを本当に専用のゲームサーバーで撮影しているというのが驚き!
終始すごいなぁと感動していました。
頑張れば、自分たちでも短編映画を作れそうだ!!


FF14のエオルゼアってどんな世界?という方はこちらの見どころ紹介を!

ファミ通.com

全国公開中の映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』について、『FFXIV』の世界と映画の見所を紹介し…

原作のブログはこちらから『一撃確殺SS日記』

映画の公式サイトはこちら

映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』公式サイト

父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオに、ある計画が閃く。アキオの得意なオンラインゲーム「ファイナルファン…

[democracy id=”2″]
\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/

ゲーム系映画・本の最新記事8件