学生インディーゲームの祭典『ゲームクリエイター甲子園 2021』エントリー受付中!

『初心者から学べるVRゲームの今と未来』

11/19開催![HTC NIPPON x GCG共催]「初心者から学べるVRゲームの今と未来」

第一部 VR体験会 18:30~19:30 (オフライン)
第二部 VRの今と未来 講座 (オンライン参加可)

イベントの詳細はこちらから!

ゲーム業界に関連深いテーマであるVRを今回ピックアップ!特に今までVRに携わってこなかった人に向けて体験と講座を交えながら、楽しく理解を深めるイベントをHTC NIPPONさんとの共催でお届けしました!

■HTC VIVEとは?
HTC VIVEとはHTC NIPPONが誇る企業や消費者に真のVR体験を生み出す最高のVRプラットフォームとエコシステムです。
VIVEエコシステムは、プレミアムVRハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを中心に構築されています。
VIVEビジネスには、クラス最高のXRハードウェア、VIVEPORTプラットフォーム、アプリストアを含みます。ビジネス顧客向けのVIVEエンタープライズソリューション、VIVE X:$100Mのビジネスアクセラレータ、VIVE STUDIOS、エンターテイメント、ゲーム、エンタープライズコンテンツスタジオ、そして文化的なイニシアティブであるVIVE ARTSなどがあります。
▼詳細はコチラ!
https://www.vive.com/jp/
▼最新情報はコチラ!
公式Twitter @htcvivejapan
ありっさ
ありっさ
今回のVRイベントにも潜入してきたので、レポしていきたいと思います!

時系列は逆になってしまうのですが、まずは講座の方を簡単にレポしていきたいと思います!

VRの今と未来 講座

ありっさ
ありっさ
HTC NIPPONさんにしっかりと濃い内容で講義していただきました!内容全てを書き記すのは難しいので、私が面白いと思ったポイントをピックアップしながらレポしていきたいと思います。

仮想現実の原点は実は…本!仮想現実とは自分の想像力で作れる世界の事、現実ではできないことも想像の範囲内ならできる世界の事を指すそう。確かにこの意味合いで考えると、本が一番古い仮想空間媒体という提唱も納得できますね。

また、VR、AR、MRの様々な系統の「現実」についても解説してもらいました!

VR…Virtual Reality。顔を完全に覆っている機器が多いのが特徴。疑似体験やシミュレーション訓練に向いているので、ゲームだけでなくアパレル関係や軍事訓練等にも幅広く使われている。最近だとゲームセンター等でわざわざ新しいゲーム機を導入しなくとも、ソフトを入れ替えるだけで体験を提供できるという点で人気を博している。

AR…Augmented Reality。和訳すると「拡張現実」。現実世界を基にバーチャル情報を重ね合わせる技術の事を指す。最近だと特にスマホアプリが導入している。

MR…Mixed Reality。和訳すると「複合現実」。現実と仮想の空間をうまく融合する事。体験者本人だけでなく、観客も見ていて楽しめる事が特徴。

特にVRは応用範囲が広いことから、様々な業界で導入され始めている様子。2020年5月には歴代最高VRユーザー数を記録している。世界で一番大きく、企業も参加しているコミケに替わるバーチャルイベント、Virtual Marketは今年度1週間で70万人以上動員させることに成功したそうです!

ありっさ
ありっさ
VRはまだまだ様々な分野での可能性を秘めているので、今後の展開が楽しみですね!

因みにVRゲームを作ってみたいかも…と思ったそこのあなた!VRゲームは難易度順に:

簡易ウェブソフト→ゲーム開発エンジンにVR機能追加(一人称カメラを追加)→Blender→全て自分でプログラミングする

…のシステムで作れます!詳しくは各自、好みのシステムで検索してみてください!

講座を聞いていた方からの感想はこちら!

参加者A
参加者A
VRに興味はあるが、今技術がどの位まで進んでいるのか、どのツールで開発が可能なのか等あまり知らない状態だったので、今回のイベントで少しでも知ることができて良かったです!
次回もVRの講座が欲しいぐらいに良かったです。次回があるなら「VRゲームを制作してみた」みたいな講座を聞いてみたいです。
参加者B
参加者B
参加者C
参加者C
すごく分かりやすいし、新しくて面白い情報がたくさんあって楽しかったです!VRのゲームを作ってみようと思えました。

VR体験会

ありっさ
ありっさ
ここからはオフライン会場に来てくれた人に、実際のVR機器を使って、VRゲームを体験してもらった様子をレポしていきたいと思います!

…と言っても、やはりご自分で体験していただくのが、感覚的にも一番理解しやすいと思うので写真や動画でのお届けとなります!

↑こちらはStar Warsのゲームを遊んでいます!

↑こちらはBeat Saberという音楽ゲームです!

側から見ていると中々シュールな光景ですね。笑

↑こちらは、PhasmoPhobiaというホラーゲームです!

VRを体験してもらった方の感想はこちら!

参加者D
参加者D
Beat Saberがすごく楽しかったです!
VR機器を着けた瞬間に別の空間へ行ったような気分になりました。振り向いても異世界がきちんと広がっているので没入感がすごい。あと、コントローラーが実際の手の操作性に近くて、よりゲームの中にいるような感覚を味わえました!
参加者E
参加者E
参加者F
参加者F
Sacre Bleuが個人的に一番良かった。深海モードで遊んだとき、手のコントローラーがそのまま懐中電灯になっていて、世界は真っ暗なんだけど自分の好きな生物たちがどこかに潜んでいるのは分かっているから、どこにいるかな〜とワクワクしながら探索することができました。

みなさん有意義な時間を過ごせたようですね!楽しんでもらえたようで良かったです。VR体験会はまだまだ企画したいと思っているので、是非次回のVR体験会には足を運んでみてください!

次回もVRイベントがあるかも…?

今回好評を博したVRイベント、オフライン参加できなかった方々も多数いたので、再度体験会を開催したいと思っていましたが、情勢的に少し難しそうなので、代わりにHTC VIVEのVRレンタル機器をレンタルできる公式パートナーを紹介したいと思います。

DMM.comいろいろレンタル
アストネス

今回の体験会のようにオフラインも兼ねているイベントもありますが、GCG開催のイベントは大方オンライン、ディスコード上で開催される事が多いので、今後のイベントに興味がある方は以下のバナーより、Discordコミュニティへのご参加をお願いします!

 

その他、ゲーム業界で働きたい学生のためのお役立ち情報をお届け中!
説明会やイベント情報を最速でご案内します!

▽ゲームクリエイターズギルドSEED LINE

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/