次回、5月8日にボードゲームイベントを開催します♪

『どうなるこの先の就活…!? ゲーム業界2社の人事を相手に今年の就活の悩みを吹っ飛ばせ!』オンラインイベントレポ!

どうなるこの先の就活…!? ゲーム業界2社の人事を相手に今年の就活の悩みを吹っ飛ばせ!

就活に悩んでいる学生に向けて、G2 Studiosさんとワンダープラネットさんの採用担当の方がトークイベントを開催されました!
Zoomを使ったオンラインイベントでは、学生が200名以上参加し大盛況!
チャットもすごい勢いで流れていましたね。イベントの様子をお伝えします。

 

Peatix

どうなるこの先の就活…!?ゲーム業界2社の人事を相手に今年の就活の悩みを吹っ飛ばせ!G2 Studios…

会社紹介

G2 Studios株式会社
スマートフォン向けゲームアプリの企画・開発・運営までの一連の工程を行っています。
大手ライセンサーやゲームメーカーとのパートナーシップ戦略で企業の枠を超えたチームとなり、多様なユーザーニーズに応えるゲーム創りに取り組んでいます。
より開発体制を強化するため、新しい技術や表現手法の追求など未来を見据えた研究開発にも力を入れています。

G2 Studios コーポレートサイト

G2 Studios株式会社の採用サイトです。新卒・中途採用の募集要項から、仕事内容、社員インタビュー、福利厚生などをお…

ワンダープラネット株式会社
私たちは「楽しいね!を、世界中の日常へ。」をミッションに掲げ、
名古屋と渋谷を拠点に、エンターテインメントサービス事業を国内および海外に展開しています。
『クラッシュフィーバー』や『ジャンプチ ヒーローズ』といったスマートフォン向けのゲームアプリや
『DecoLu(デコル)』といった手帳アプリの開発・運営を手掛けています。
世界中の一人でも多くの人々の日常に、家族や友達と「楽しいね!」と笑いあえるひとときを届け、コミュニケーションを通じた「笑顔」を世界の隅々まで広げていきます。

エンターテインメントサービス事業を展開するワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市)の公式ウェブサイトです。企業情報、…

登壇者

大田 一貴氏 
G2 Studios株式会社
ヒューマンリレーションマネジメント

山本 遼介氏
ワンダープラネット株式会社
コーポレート部 組織開発グループ

トークセッション

事前アンケートから多くの学生が聞きたい質問を登壇者のお2人がピックアップして答えてくださいました。

コロナの影響はどう?

山本全国の学生と接触できるようになりましたね。

大田オンラインの会社説明会だと1度に100人以上の学生さんが参加することができ、対面での説明会よりもご応募を頂く数も増えてることから、より説明会に対して気軽に参加して頂けているのではないかという発見もありました。

山本採用数に変化があるかという学生の皆さんの心配もとても分かります。ゲーム業界は大丈夫ですよ!

大田うちも採用予定数に変化はないです。

面接のポイントって?

大田面接はどんなところを見ていますか?

山本職種に関わらず共通しているのは「なんでワンダープラネットを選んだか」。基本的にエントリーをした学生は「ゲーム会社行きたい」という思いが強いです。うちの会社を受けたならどういう風にお仕事をしていきたいかを聞きたいですね。

大田G2 Studiosも同じで「何を基準にうちの会社を選んだのか」、「どういうことをやりたいか」を一貫性を持って話してくれると嬉しいです。今後仕事をする中で、行き詰まったり悩んだりしたときに、どういう行動をとるか、どう解決していくのか、というところが見えるといいですね。

山本芯を持っている人はどこでも通用すると思っています。だから緊張するともったいないですね!

大田どうしても緊張するかもしれないけど、緊張せず自信を持ってお話しください!

ポートフォリオの大事なポイント!

山本ワンダープラネットでは作品提出があるのはデザイナーのみですね。

大田G2 Studiosでは選考のときに作品を提出してもらいます。デザイナーはポートフォリオ選考が最初にありますね。

山本企画書の書き方は分からなくていいんです。学校で教えてもらうものではなく自分で調べて作っていくものなので。
デザイナー志望のポートフォリオで見ているポイントは、基礎画力やプロダクトの方向性に合っているかもポイントですね。たまに、女性を描くのが好きなんだなと伝わるポートフォリオがありますが、絵が上手くても女性だけしか描いていないと選考は難しいですね。

大田作品の幅を見ますね。女性・男性いろんなジャンルをポートフォリオに入れてもらえると今後任せられるテイストの幅のイメージが湧くのでいいですね。

山本ポートフォリオのためだけに描いた作品もありだと思います。積極的にやった方がいいと思いますよ。ポートフォリオの中で応募する会社のコンテンツ好きアピールをされすぎるとそれは違うとは思いますが(笑)

イベント中の質問に答えます!

二次創作イラストはポートフォリオに入れてもいい?

山本ワンダープラネットだと結構入れてほしいです。アートディレクターの絵柄に寄せる力を見たいのでファンアートは歓迎です。

大田G2 Studiosもそうですね。ただ、そればかりになってしまうと先ほどお伝えした通り、幅が見れなくなってしまうので、二次創作イラストのボリュームなどはそこまで多くないほうが良いですね。

プランナーにやっていてほしいこと

大田いろんなゲームを遊んでいてほしいです。例えば男性が女性向けゲームを分析していたら面白いですね!

オフィスツアー

G2 Studios株式会社 オフィス紹介

西海岸風がテーマのエントランス。
家のように社員のみんなが気楽に帰ってこられるようにという思いがこもっているそう。

説明会をするときに使われるセミナールーム。
社内説明会の機会があれば訪れることもあるかもしれませんね!

ワンダープラネット株式会社 オフィス紹介

名古屋と渋谷のエントランス。
各会議室には各国の都市名がつけられているそうです! 海外展開への意識!

イベントスペース。
どこかのタイミングで訪れることがあるかもしれませんね!

選考案内!

G2 Studios株式会社 選考情報 

オンライン説明会を随時開催。
プランナー枠は充足しているが、エンジニア・デザイナーは引き続き募集中とのこと。

 

ワンダープラネット株式会社 選考情報

オンライン説明会を随時開催。
エンジニア・ゲームプランナー・デザイナーの3職種を名古屋・渋谷で募集をしているとのこと。

Wantedlyで説明会を随時開催、受付中

会社の取り組みや社員インタビューなどワンダープラネット株式会社の魅力をお届けしています。『DecoLu(デコル)』『ジャ…

 


ゲームクリエイターズギルドからのご案内

まだまだ説明会を開催している企業さんもいらっしゃいますね!
オンライン説明会は全国様々な企業さんを知るチャンスです。
ゲームクリエーターズギルドでは合説イベントの開催や就活情報を下記の公式LINEからお届けしています!

ゲーム業界で働きたい学生のためのお役立ち情報をお届け中!
▽ゲームクリエイターズギルドSEED LINE

 

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/