次回、5月8日にボードゲームイベントを開催します♪

優勝賞金は100万円!世界初学生クリエイター対象の成長型ゲームコンテスト 「ゲームクリエイター甲子園」開催!

ゲーム業界の未来を担う学生を現役クリエイターが支援する世界初の成長型ゲームコンテスト「ゲームクリエイター甲子園」を開催します!なんと優勝賞金は100万円!

公式サイト

ゲームクリエイター甲子園って?

「ゲームクリエイター甲子園」はゲーム作品のみならず企画書・イラスト・デザイン・ポートフォリオからでも応募ができるゲーム制作に携わる学生クリエイターの可能性を最大化するゲームコンテストです。

エントリーについて!

公式サイトはこちら

お申し込みはこちらの応募フォームから

ゲーム制作に携わっている中学生以上の全学生が対象です!甲子園という名前がついていますが、大学生や専門学生などからもドシドシ募集しています!

·中学生以上の全学生対象!(大学·専門学校含む教育機関全般対象)

·応募作品数の制限なし!(1チームで複数応募もよし!2つ以上の所属チームで参加するもよし!)

·ゲームに限らずどんな形式の作品でもOK!(イラスト・デザイン・BGM·アナログ···ポートフォリオのみでも応募ができます)

·最終締切は11月末!(毎月末の『セーブ地点』の作品申し込みでフィードバックがもらえます!)

·完成、未完成問わず参加、展示ができます!

ゲームクリエイター甲子園の最大の特徴『セーブ地点』とは!

ゲームクリエイター甲子園が他のコンテストとの大きな違いは『セーブ地点』です!

『セーブ地点』=ゲームクリエイター甲子園最大の特徴であるクリエイターをサポートする制度 

8月末・9月末・10月末に設けられている『セーブ 地点』に申し込むと、提出した作品へのフィードバックを現在活躍中のゲームクリエイターや、様々なジャンルのプロの方から得られます。

セーブ地点に申し込みに必要なものは2つ!

·応募作品

·各作品の紹介シート(テンプレに添って作成していただきます!)

セーブ地点に申し込むと、応募作品をブラッシュアップできるチャンスがあるので、より良い作品に仕上げて行くことができます!

最終審査は12月!(提出の締切は11月末まで)

12月に、ゲーム企業や様々な業界のプロフェッショナルたちにより最終審査が行われ、全クリエイター審査員の投票により選ばれた、最多得票作品にはなんと賞金100万円が送られます!

また、最多得票作品賞以外にもアニメーション賞、デザイン賞、企画賞、シナリオ賞・・・

などなど多数の特別審査員賞が用意されています!

※結果発表、授賞式は12月12日に開催予定のゲームクリエイターズギルド年間最大イベント『ゲームクリエイターズギルドEXPO2020』で開催予定となっています。

参加メリット!

『セーブ地点』でプロからフィードバックをもらえるので、自分自身のレベルアップにつなげられます!

また、11月下旬から全エントリー作品のオンライン展示が始まるので、多くの来場者から自分の作品を見てもらえるチャンスです。

一般来場者のみならず、応募者の作品は様々なゲーム企業やプロたちが目にするので、就活への実績作りや自分自身のことをアピールすることができます!

動画ポートフォリオサービス『SAVEDATA』の活用!

『SAVEDATA』とはゲームクリエイターズギルドが提供している、

「クリエイターのインタビューや制作作品のプレゼンを登録し、

閲覧した企業から直接オファーをもらえる就活支援サービス」です!

『SAVEDATA』に登録していると、登録済みの作品を

ゲームクリエイター甲子園に応募することもできるので

この機会に『SAVEDATA』への登録もおすすめします!

エントリーお待ちしています!

ゲームクリエイター甲子園は11月末までエントリーできます。非常に間口の広いコンテストとなっているので、是非エントリーをお願いします!

お申し込みはこちらの応募フォームから

ゲーム業界で働きたい学生のためのお役立ち情報をお届け中!
合同企業説明会を最速で案内します。

▽ゲームクリエイターズギルドSEED LINE


就活のお悩み相談、随時承っております!
ポートフォリオってこういうのでいいのかな
エントリーシートを見てほしい!
個別相談だからご安心ください!

▽詳細はこちらのページをご覧ください。

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/