『UE5で先頭を走るために。プログラムリーダーが語る名越スタジオの世界挑戦』名越スタジオ×GCG トークセッションvol.2【ゲスト:時枝浩司さん】9月1日開催

9月1日(木)ゲストに時枝氏を迎えてオンライン開催します

全4回のシリーズ 名越スタジオ×ゲームクリエイターズギルド「国境を越えて実現したいゲーム開発の未来像」オンライントークセッションvol.2を9月1日に開催いたします。

8月4日(木)に名越スタジオ プロデューサー 佐藤氏を招いて開催されたトークセッションでは200名に近いお申込みがありました。その人気企画に引き続き、今回は各職種により踏み込んだ内容となっています。

第2回は名越スタジオのプログラム開発部部長 時枝 浩司氏をお招きします!
過去に「龍が如く」シリーズでメインプログラマーも務められた時枝氏にプログラマー観点での「世界に通用するゲーム開発の未来像」をお聞きしていきます。

佐藤さん曰く、時枝さんは柔軟なタイプのプログラマーさんとのことです。前回の佐藤さんとのトークセッションでは「面白いものを作りたいという情熱が高い人」を理想のクリエイター像としてあげられていました。時枝さんからどんなお話が聞けるのか楽しみですね。

お申込みはこちら <https://share.hsforms.com/1MT2WXS-ESLuI9lLUXJLp2g3jtte>

Unreal Engine5の世界標準とは?!

名越スタジオではUE5での開発に挑戦されるとのことですが、UE5で開発に取り組んでみての実際のリアルな話や、過去の「龍が如く」シリーズでの自社エンジン開発の経験や裏話も含めて、ここでしか聞けないゲームエンジンについてのディープなトークは必聴です。

名越スタジオがUE5での開発を選んだ理由、世界と戦っていくためにどのクオリティラインを見据えるべきかの話はプログラマー以外でも参考になる内容です。

名越スタジオのプログラマー組織の中身を徹底解剖!

スタジオ立ち上げでこれから組織を作っていく時枝氏に、プログラマーにとって理想となる制作体制や制作手法はどのようなものか? 深掘りしてお聞きしていきます。
仕様通りに実装するだけではなくゲーム企画にも深く入り込み、責任者となった今でも最先端でコードを書き続けることにこだわる時枝氏ならではのプログラマー仕事術や組織作り、大規模開発でどのように工程管理や育成をしてきたか、今後していきたいか、貴重なお話を聞けるチャンスです。

 

なお採用直結型のイベントとして、希望者には名越スタジオの書類選考が免除されます。
名越スタジオでは、組織立ち上げフェーズとして、様々な経験を持ち新しい風を吹き込んでくれるメンバーを募集しています。
採用直結型のイベントですが、現時点で採用に興味がない方でも、ゲーム開発の未来について非常に濃い内容が聞けるトークセッションですので、トークセッションを聞くだけの参加も大歓迎です! プログラマー以外の方のご参加もお待ちしています。

参加方法

下記フォームよりお申し込みください

お申込みはこちら <https://share.hsforms.com/1MT2WXS-ESLuI9lLUXJLp2g3jtte>

前回の様子はこちら

当日レポート、名越スタジオ×ゲームクリエイターズギルド

こんな方におすすめ

  • 世界に通用するタイトルを作るゲーム制作組織の挑戦に興味がある方
  • 名越スタジオのプログラマー職に興味がある方
  • UE5でのゲーム開発に興味がある方
  • 5年後のゲームクリエイターがどうあるべきか悩んでいる方
  • 名越スタジオへの参画に興味のある方や気になりつつも一歩踏み出せていない方

採用直結型ってどんなイベント?

当日ご参加いただいた名越スタジオへの選考を希望される方は書類選考が免除されます。
プログラマ・アーティスト・プランナーなど、各種ポジションを積極採用中です。

選考をご希望される場合は、お申込み時またはイベント終了後のアンケートの「採用選考を希望する」を選択の上、フォームを送信ください。
※名越スタジオさんのHPから直接エントリーされた場合は書類選考免除とはなりませんので、お気を付けください。すべて当イベントフォームから受付を行います。

【応募フロー】

① 受付フォームからエントリー

② 9月1日のイベントに参加

③ 希望者には後日、個別にご連絡

④ 書類選考 免除!

 

登壇者ご紹介

時枝 浩司 (ときえだ こうじ)

株式会社 名越スタジオ
プログラム開発部 部長

2001年 株式会社アミューズメントヴィジョン(現、株式会社セガ)にプログラマーとして新卒入社。『スーパーモンキーボール』シリーズ、『F-ZERO AX/GX』のプログラム開発の後、『龍が如く』シリーズの開発に携わる。『龍が如く7 光と闇の行方』ではメインプログラマーを務める。2022 年1 月、株式会社 名越スタジオに入社。

時枝さんご紹介記事

こんにちは! こばみです。今回は「ゲームクリエイターズギルド ×名越スタジオ」の採用イベントについて、プログラム開発部 部長の時枝 浩司さんにお話を伺ってきましたので、ぜひイベントまでの予習としてご覧ください! […]

 

インタビュアー 宮田 大介(みやた だいすけ)

株式会社STAND 代表取締役
ゲームクリエイターズギルド主宰

株式会社オルトプラスで、モバイルタイトルのディレクター、プロデューサーから、プランニング部長、第二ゲーム事業部の事業部長等を経て、韓国・中国での3拠点でのゲーム開発事業の責任者や高知でSHIFT社とのJVであるSHIFT PLUS社の立ち上げを担当するなど、諸国を放浪。その後、アライアンス事業部の執行役員として各種ビジデブや新規事業の立ち上げを行う。
2021年に新規事業を株式会社STANDとして子会社化。ゲームクリエイターが自分らしく立ち続けられる世界を目指して、クリエイターコミュニティのゲームクリエイターズギルドなどを運営しています。

開催概要

【イベント名】「国境を超えて実現したいゲーム開発の未来像 vol.2」
【日時】2022年9月1日(木) 20:00~21:30
【場所】オンライン(お申込み後に視聴URLをご案内いたします)
【参加費】無料(申し込みは必須)

参加方法

下記よりお申し込みください

お申込みはこちら <https://share.hsforms.com/1MT2WXS-ESLuI9lLUXJLp2g3jtte>

 

名越スタジオの最新情報はこちらから!

Nagoshi Studio - 名越スタジオ

株式会社名越スタジオは、NetEase Gamesの100%出資によるゲームソフトウェア開発会社です。主にコンシューマソ…

lit.link(リットリンク)

東京・恵比寿のゲーム開発会社「名越スタジオ」の情報まとめ、ゲームクリエイター・名越稔洋が2021年に設立。ワールドワイド…

 

 

こちらの記事もチェック!

「UE5ゲームの代名詞は名越スタジオが獲る」時枝浩司氏 【イベント前プレインタビュー①】

『名越スタジオ×GCG』トークイベントシリーズ化記念!フォロー&RTキャンペーン開催!

プロデューサー 佐藤大輔氏に聞く、名越スタジオではどんな人が働いているの? もしや義理人情に厚い集団!?【予習編①】

プロデューサー 佐藤大輔氏に聞く、名越スタジオってどんな会社? 会社に怪しいものはない?【予習編②】

当日レポート、名越スタジオ×ゲームクリエイターズギルド

 


 ゲームクリエイターズギルドとは
ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、 ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、 クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る 仕組みづくりを日々模索しています。
ゲームクリエイターズギルド 公式サイトはこちらから

GCGではゲームクリエイター甲子園の他にも、FB会などの甲子園関連コンテンツ、ゲームクリエイターを招いたトークイベント、企画書講座、就活相談など様々な活動をしています!

▼学生向けLINEの登録はこちらから!

新規CTA

▼社会人向けLINE登録はこちらから!

新規CTA

GCG会員になると開催予定のスケジュールの確認やWEB会員証をゲットできます。

新規CTA

\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/