学生インディーゲームの祭典『ゲームクリエイター甲子園』エントリー受付中!

脱出系ホラーゲーム×ドット絵マップ「赤のレクイエム」制作者にインタビュー【ゲームクリエイター甲子園】

【ゲームクリエイター甲子園】月間賞受賞者インタビュー

ゲームクリエイター甲子園への応募作品の中で、月ごとに最も注目・応援された作品の制作者にインタビューする本企画。
今回は、8月応援賞を受賞したホラーゲーム「赤のレクイエム」を制作した、高校生クリエイターにインタビュー!

狂気な彼女から逃げながら、夜の学校からの脱出を目指す「ホラー系脱出ゲーム」はどのようにして生まれたのでしょうか?

▼「赤のレクイエム」の詳細はこちら!

ゲームクリエイターズギルド公式サイト

 

▼ゲームクリエイター甲子園とは?

ゲームクリエイターズギルド公式サイト

ゲーム制作に携わる学生クリエイターの可能性を最大化するゲームコンテスト。それが「ゲームクリエイター甲子園」です!いつでも…

 

開発について

●今日はよろしくお願いします。まずは自己紹介をお願いします。

シロといいます。よろしくお願いします。ゲームを作り始めたのは中3の終わりごろで、はじめは本格的に作っていなかったんですけど段々時間をかけて開発をやっていくようになりました。今は高校2年で勉強とゲーム制作を両立しています。

 

●ホラーゲームを選んだのはどういった理由からでしょうか、また開発で大変だったことを教えてください

中学3年からゲーム開発を始めたんですけど、最初はエンジンに慣れるような作業なども多かったので『赤のレクイエム』がはじめての作品です。

ゲーム開発について調べていると、脱出ゲームがゲーム入門に向いていると聞いたので、チャレンジしました。

ホラーは普段読んだり聞いたりした小説や音楽から影響を受けてつくりはじめました。「夜に駆ける」は音楽を聴いて、小説も読んだんですけど世界観がすごくいいなって思っています。漫画や他のことも色々取り入れたりしているので、何かの影響を受けていると思います。

開発については、影響を受けたものは多かったのですが自分のゲームを客観的に見るように心がけて何回も修正をしました。完成までに長く時間がかかってしまい、バグチェックやテストも一人でやったので時間がかかりました。勉強やテストもあったりちょっと開発から離れたりもして途切れたので、『赤のレクイエム』は1年くらいかかりました。

 

●制作に協力いただいた方はどうやって探したのでしょう?

サウンドやイラストは他の人に頼んで作りました。

ゲーム開発はお金がかかるので絵はフリー素材も入れたりして工夫し、どうしても必要で世界観にあったものはお小遣いや貯めたお年玉を使ってココナラなどでイラストレーターを募集しました。音楽はTwitterで投稿していたら協力してくれる人からメッセージをいただいてお願いしました。スタート画面のアニメーションも制作をお願いしました。

 

甲子園について

●甲子園に参加したきっかけや月間賞の受賞について教えてください

去年も甲子園を見ていて、参加したいと思っていたのですがまだ参加できるようなゲームを作っていなかったので、来年参加しようと
思っていました。

はじめてのゲームで授賞できたのはうれしかったし、評価してもらえてすごく誇りに思えました。ゲーム制作は一人でやっていると大変で時間もかかるのですが、評価してもらえて報われたなと思いました。

 

●自分のゲームを知ってもらうために取り組んだことは?

Twitterをやっていましたが、自分のゲームを見てもらうのも大変で、自分でできるPRって限られているんだなと思いました。それでも工夫もして、最終的には多くの人に見てもらえたり応援いただいたりしてモチベーションアップにつながりました。一人で作っているとダラダラ作っちゃうので「いつまでに作ります」ってTwitterで言うと締め切り効果があるので良かったと思いました。

 

●今後取り組んでみたいことなどを教えてください

小学校中学校高校とサッカー部だったんですけど、勉強と部活とゲーム制作でとぎれとぎれだったので部活をやめてゲーム制作に注力しました。大学生になったら時間も取れると思うのでこれからもゲームを作っていきたいと思っています。今のゲームを土台にしてさらにいいゲームが作れるようになれたらと思っています。

 

●ありがとうございました

 

質問・相談はLINEから!

質問・相談はLINEで受け付けています!その他GCGで開催しているイベント、過去イベのアーカイブ、そして就活相談などなどゲーム業界に関わる様々なことを発信しています!

甲子園関連の質問はもちろん、作品全般に関する相談や就活の質問など気軽にお問い合わせください〜。

▼学生さんはこちら
新規CTA

▼社会人の方はこちら
新規CTA

▼イベントやコミュニティ等はディスコードへ!甲子園コミュニティもここで盛り上げていきます。

 

Game Creators Guildとは

ゲームクリエイターが生涯現役でいられる世界を目指して、
ノウハウ還流の場やクリエイター同士のコミュニケーション機会など、
クリエイターの生涯活躍を支援する活動をしています。
会社の垣根を越えて、業界全体が協力してクリエイター育成が出来る
仕組みづくりを日々模索しています。
Game Creators Guild 公式サイトはこちらから!
\“いいね”“フォロー”で応援お願いいたします!/